FC2ブログ

続・棲み分け大作戦

2018年12月11日 21:52

前回のセッティングでニューだいすけさんに乗ってみました。


しかし、


案外


…楽しくない…。


ので


早速また調整。


何が楽しくなかったかと言うと、前回買ったグリップの、手の腹を乗っける灰色の部分(下の写真のL字の折れ目部分)が

ダンシング(立ち漕ぎ)時に握りにくくて仕方がないので、グリップをまず変えました。

2018-12-01_007.jpg




近くの自転車屋さん(偶然にもすぐ近くにカネコイングスという独立系有力自転車屋さんがある)で普通の棒状のグリップを買ってきて取り付けます。

2018-12-09_003.jpg



ついでに買ったエンドバーも。

普通はハンドル端に付けるものですが、高速巡航時にロードバイクに近い体勢に(前面投影面積を小さく)するために内側に取り付けました。


2018-12-09_002.jpg

来年くらいから自転車のハンドルの長さは60cm以内に収めないと道交法に引っかかるようになるらしいので

この辺は流動的にやっていきます。



2018-12-09_001.jpg

まずはギリギリ60cmで組んでみます。

最初は詰め詰めで組んでましたが、ハンドルも握り幅の遊びがあったほうが面白い気がしたので。

あとゴツいのが、いい!

たぶんダンシング的にも安定感的にもハンドルは幅がある方がいいはず。

反面、狭いところが通れなくなります。






そしてなんとうちにはホイールがこんなにもあることに気づいて

せっかくなので。

2018-12-09_004.jpg


2018-12-09_005.jpg



タイムトライアル向けに買った94mmハイトのホイールを履かせて完成。

会社の人の影響でストリート系に若干憧れがあるせいか、ちょっといきがった感じになりました。

まあ僕にはこれくらいが似合う限度でしょう。すでに後輪がやりすぎくらい。

おまけにラチェット音も、抜けは良いけど若干甲高い。


2018-12-09_006.jpg

本当は今日通勤で試し乗りする予定だったけれど、

今日全部用意して出かける時点で夕方から雨だというのを知って断念。


明日は…、路面濡れてるだろうし、寒いのもあって乗るかどうかは五分五分。




ちなみに誰か思ったかもしれないですが、部屋はそんなにきれいではないです…笑


スポンサーサイト

棲み分け大作戦

2018年12月06日 22:54

久々に自転車の日記。

2018-12-01_003.jpg

僕はだいすけさんとゆうすけさんというロードバイクをメインに乗っている(いた)のでしすが、
(ゆうすけさんは色変えのためバラしたままもう1年ほど放置してますが…)

このところだいすけさんに飽き気味になっていること(よくある倦怠期)と、MTBやらピストやら他のバイクがほしい欲を満たすために、

だいすけさんのハンドルをロード特有のドロップハンドルから、フラットハンドルにしました。


GIZA PRODUCTS のフラットバーハンドル。2000円。
2018-12-01_002.jpg


シマノ TIAGRAのブレーキレバー。4000円弱。
2018-12-01_001.jpg


シマノのシフトレバー。12000円。11速対応。
2018-12-01_004.jpg



1日目はそれらを、まあまずはテキトーにガチャガチャ取り付けて、とりあえず終了。


2018-12-01_005.jpg


と思ったのですが、シフトワイヤーはワイヤー張りが繊細すぎて、僕の腕ではまた何本も失いかねないのでお店にまかすことにします。


時は進んで…


お店でシフトワイヤー付きました。

2018-12-01_016.jpg


そしたら次はハンドル切り。

このハンドル、何もしないと幅540mmあるのですが、できるだけロードバイクに近づけたくて短くしようと思ってました。


お店でやってもらうのも考えたけれど、パイプカッターの値段を見ると作業してもらうお金と変わらなかったので

せっかくなので自分でやってみました。



ハンドルカッター。1500円くらい。
2018-12-01_006.jpg


力を入れすぎるとカッターの刃がやられてしまうようなので、ゆっくりしっかり慎重に。

2018-12-01_008.jpg



思いの外楽に切り落とし完了。3回まわして締め直してを繰り返せば、あとは特に書いておくこともなし。

切ったら、その断面をヤスリなどで削ってバリ(毛羽立ち)を鳴らします。

2018-12-01_009.jpg



これは以前から持っていたヤスリ。


ガリガリガリ。

2018-12-01_010.jpg


ヤスリがけてないほう。

2018-12-01_011.jpg



したほう。写真だとイマイチ分かりづらいけど、だいぶ違う。

2018-12-01_012.jpg




当たり前ですが、削りカスが床に散らばるので新聞紙でも敷いてやりましょう。

2018-12-01_017.jpg




それが出来たらもうほぼ完成。カッターと一緒に買っていたグリップをはめてボルトで固定。


グリップは横から見たときにかっこよく見えるようにステムに合わせた角度にしました。

ぐっさんのトラック旅をみながらの作業。捗らない。
2018-12-01_013.jpg


最後に後ろのブレーキワイヤーを自分で張って、終了。

横から撮るの忘れたけど、思った以上にカッコいい!

2018-12-01_014.jpg


11速のクロスバイク、誕生。

試しに乗ってみると、速さはそのままで今までのドロップハンドとはまた違ったフィーリングが得られて、得した気分になる。

あとはバーの途中にエクステンションバーを挟み入れて、エアロポジションをとれるようにしたい。

2018-12-01_015.jpg

とりあえず明日会社まで走ってみる。

人こそ気分 気分こそ人(連続二日目)

2018年12月04日 23:10

このごろだいすけさん(右の黄色の自転車)を改造しようと、

アマゾンでパーツ買ってそれを近所のローソン宛に送って受け取ってを繰り返してるんですが、

そんな折、いっつもレジに居る茶髪のお兄さん。

この3日間で3回あってるんですが、

1回目、2回目ともにめっちゃ無愛想で、

1回目なんか超絶雑に扱われて、

さすがにどうなんかとあとに警戒することになってしまうんですが、

今日また受け取りに行った3回目。

僕が店内に入ると先客の初老のおじさん(タクシーの運ちゃんかな?)と何か話してたようで

僕の対応をしている間に出ていったそのおじさんに「また来てよー」と遠目に投げかける。

先日の対応との裏腹に僕はあっけにとられていると、受け取り荷物が出てきてレシートをくれる。そのときに

「これ、荷物を開けちゃうと返品できませんよーっていう証明です」と言ってくる。

あとでよく考えると、んなわけないだろうとツッコミを入れるんですが、

明らかすぎる上機嫌に、自分もわりと単純な人間であることを思い出した。

今日もまた進路に葛藤して、それが表に出てしまってひどく落ち込んだんですが、

1日の締めには程よい気付きになった。



今日起こったのは、今まで散々頑張ってきたのにまだ頑張らないといけないのかという気持ち。

出来ることはやってきたのに、まだ出来てないことがあることに愕然として、自分が駄目人間に思い始める。

出来てないことに茶々を入れられ、それがまた気に入らず、その場を変な雰囲気にする。

そんなふうにしか出来ないのが不甲斐なくて嫌気が差して涙が出てくる。



振り返ると余裕が無いのが見て取れる。

でもどう理解してもらうべきかわからない。

嫌われる形になってしまうのだけは避けたい。


今日ツイッターでフォローしてる人のつぶやきに

「他人のためでなく自分のためにやる」ということが書かれていた。

たぶんここ3~4年の間徐々にすり減ってたこと。今もっとも枯渇している部分。

あともう一つこれはフェイスブックで、

「失敗がないということは変革を起こしていない」という言葉。

本当に失敗ばかりしてきたけど、何かを変えたくて結果そうなったということ。

何かしら変えたかったという証拠。


そう思うと少し楽になった。


また1日目

2018年12月03日 23:54

ぼちぼちやってます。

今年の夏くらいにボランティア先の大学生に囲碁の対戦アプリがあると聞いて

囲碁もぼちぼちやってます。

今、4級になりました。9路で。

最近は歯磨きするように行きと帰りの電車でやってますが、

今日の帰りに一局打ったら、込み入った進行にもう頭がボーッとしてしまって、

なんだか客観的に自分が見えてきたので書いておくと、

たぶん周りがどんどん変わっていくことに

自分が認められないんだろうなあと。思いました。

でもきっとみんなも同じことを感じている気もするんです。

だから実はそんなに焦らなくても良かったのでは。

と思ったのです。


そう思ったのです。

連続四日目(11/30)

2018年11月30日 01:01

なんだかんだ言ってブログ書く気が起きてます。

2018-11-30_002.jpg
会場の様子。



報告が遅れましたが、無事コミティア126を終えてきました。

結果は…

たった1冊。


500円の儲けでした。

正確には会社の人が3人も来てくれて、あと友達も2人来てくれて、

不覚にも断りきれず合計して1500円を売り上げてしまいました。


皆様、まことにありがとうございました。



ほとんどブースに関する用意がなかった今回。

僕のお店を見渡すとなぜか女性ばかり…。

コミティアに参加する際は、どんなジャンルか事前に申し出ておくのですが、

僕が応募した時点で、まだ何を描くか決まっておらず、

適当に「ファンタジー」のジャンルにチェックを入れて参加したのですが、

出来てみればちょいS(少し)F(不思議)、まあある意味ファンタジーですが、

左右のお隣さんはガチのファンタジーで、

かっこいいお姉さんやお兄さんがたくさん並んでいます。

その中に一線を画するようにトクシュカノカナメ。

勝敗はすでに決まっておりました。


まあいいんです。

今となってはちゃんと本という形になっただけで100点。

とりあえず形となって残りそうなので、中身は拙くても、自分でもわからないレベルで成長はできたと思います。



しかし、やはり納得できない今回の本。

最初は製本されたものを手にとって、「おお~」となったのですが、

やはり売れなければその嬉しさもどこ吹く風。


なのでもう少しやってみようと思います。

2018-11-30_001_20181130004339b27.jpg

目指すは来年春のコミティア128。

フルカラー本になります。

もう少し優しく丁寧に描いていきたいです。

では、おやすみなさい。



---
そしてきょうは調子が良い。

ベタにも久石譲の音楽を聞きながらで、心が休まる思いでした。

明日もゆっくり出来ると良いなあ。




最近の記事