タイトル画像更新

2011年04月13日 02:07

タイトル画像を更新しました。


4月9日、王子の桜が見たくなったのと以前から十条の駅前商店街が気になってたので、
埼京線の十条駅から王子まで歩いて、そこから都電荒川線に乗り換えて終点三ノ輪で降り、
三ノ輪から上野まで再び歩いて東京見物としゃれ込みました。

天気は雨のち曇り、放射能の雨もなんのその(実際は小雨も一瞬の雨)。
新しい相棒 PENTAX K-7 を片手に、カメラマン気取りでぶらぶら歩いていると、
変なおじさんが「カメラマン?」「いい写真取れよ」と話しかけてきたり、
目的地の王子では満開の桜の下で、今年は例年より数少ない花見をしている人たちを見ました。
やはり、どんな状況であれ桜が咲くならそれを見ずにはいられない。というわけではないけど、
満開の桜は今年も例年と変わらずとても綺麗に咲いていました。


三ノ輪から上野間は、三ノ輪駅界隈の商店街(ジョイフル三ノ輪というらしい)を通って
天下の大通り日光街道をひたすらにくねくね路地に(わざと)迷い込みながら歩きに歩く道すがら。
東京の良さは、全然綺麗にしないところというか、生活のまんまが見えるのが
きっと視覚的に共感を生むんだろうなと勝手な考察をしながら歩きました。


天気は残念でしたが、新しい相棒を知るには良い天気でした。
曇りって難しいな~。というか一眼が難しい…。GRは曇りの場合割りと空全部勝手に白飛びするんで
逆に気になってなかったけど、K-7はその白飛びと画面全体の中間の色とを補完しようとすると言うか
おなじ曇り空でも雲の影とその間に見える光の強い場所の差がすんごく強く出る。
もっと良い方法はきっともっと使わないと見えてこないだろうから、もう少し辛抱して注視して
使っていこう。


眠くて雑文で申し訳ない。
最近朝起きるのが冬以上に辛くなってきてるこの頃。
春眠なんたらかんたらとは昔の人はよく言ったもんでした。そう思います。
おやすみなさい。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事