みちばたの勇者

2012年04月19日 00:49

犬の散歩道、ある道を歩くといっつも気になるものに通りがかります。
それがコレ。

R0017004.jpg


街頭の柱部分に書かれたものですが、これを見るたびなんとなく微笑ましい感じになります。
誰が書いたのか、最初は近所の少年かと思っていたけど、
ネタがネタだけに30年前の少年かもしれない。想定できる年齢の幅が広い。

勇者になりたかった少年は、その気持ちの証明に、ここに「ロトのつるぎ」を記したのでしょう。
きっと冒険したかったんだろーなー。ちょっとわかる。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事