ロードマンとデュアスロン

2016年03月08日 17:52

3月5日、自転車関連ではもうすっかりお馴染みのbb氏とグルメライドへ。
朝早く神奈川からわざわざ埼玉の僕のアパートまで輪行でやってきて、そこまでしてグルメライドかいご苦労さん!
と、思いそうですがちゃんと理由があるのです。


それはまあ今はさておいて、グルメライド出発。
2016-03-05_001.jpg

実は直前まで行く先を決めておらず、前日LINEのチャットで数撃ちゃ当たる作戦で出したところを大きな目で見てとりあえず北上することに決定。
荒川サイクリングロードを北上し、いつも走る彩湖を横目にしてさいたま市に差し掛かったところをウロチョロウロチョロ…
止まってはスマートフォンのナビで確認すること5回くらい。

VIA(ヴァイアと読むそうな)というカフェに行ってきました。



ここのカフェは古民家を改築していて、トイレは昔ながらの農家にある外のトイレ(たどり着くまでに実に様々な農耕具に出会う)、バイクラックは張り合わせた板を使ったまさにDIYなカフェです。

店内に入るとやはり大木をそのまま縦に切ったようなテーブルや椅子で、暖は一昔はよく見た丸型の灯油ストーブで灯油の匂いがほのかに香ります。
もうすっかり本格的な冬は越して春を目の前に最近は暖かい日も続く今日この頃ですが、
この日の天気は若干曇りで気温もそんなに高くないことも重なり、それらはさながら戻ってきた冬を演出してくれていました。

しかしここにやって来る人やってくる人、注文を終えたら外にも置いてあるベンチへ向かいます。
そう、ここは自転車乗りにはとても有名なところであるらしく、みんな運動してるせいなのか何なのか外でもオッケーということでしょうか。(その方たちは団体さんだったので、おそらく店内は入りきらないということだったのでしょう…。)

そして隣には小さな乗馬クラブが併設されていてそちら目的で来る人もいるようです。
(経営はカフェとは別だとか)


bb氏は飲み物とケーキとかつサンドと大盤振る舞い、僕はホットアップルジンジャーとバナナシフォンケーキを注文。
バナナシフォンケーキは高さにして10cmくらいはあろうかというそれでいて400円となかなかの満足感でした。
アップルジンジャーもこの日のちょい冷えな日にはもってこいなチョイスとなりました。
(写真が無いのが惜しい…。)

すでにサイクリスト向けである本店は、店内に様々な自転車関連の雑誌やら本やらがたくさん置かれていて、
中には1987年発行のツールドフランスについて書かれたムック本も置いてありました。背面には28インチのブラウン管テレビが20万というコマーシャル。
bb氏とそのムック本の文章について語ってみたり、2016年モデルの自転車カタログを見てこれがいいこれがいいと言ってみたり。

2016-03-05_002.jpg


予定ではちゃんとしたご飯処にも行く予定でしたが、あまりに長居できるのでもうこの日はここだけで終了の運びに。
帰ってきてbb氏お気に入りの銭湯に入り、気を利かせて焼きそばもbb氏に作ってもらいました。
(自分の家にいながらにして誰かに飯作ってもらうってこんなに楽なものかと初めて実感…。)
案外疲れて寝床についたら夢まで一直線。





そして翌日。
午前5:30起床。眠気を覚ますためホットミルクを入れつつ朝食を軽く済ませ、
バイクを駅前で輪行袋に詰め込む。
眠気の中、僕らは千葉県成田市の成田駅に到着。
本題のデュアスロンは、このとき既に始まっていたといっても過言ではない(状態でした)。

2016-03-05_005.jpg

会場に到着して、なんと5分後がレース開始。
僕とbb氏でレースの組が違っていて、スタートは僕が先。そのレースが5分後に迫っていた。
僕ら自身なんだなぜなんだとドタバタして、とりあえず僕のほうがレースが先なので、bb氏にゼッケンをつけて貰い、
それ以外も全部bb氏に丸投げして(自転車を選手用のバイクラックにかけたり、ゼッケンをヘルメットや自転車に貼ったり)、颯爽とスタートラインに。
気持ちの準備も何も無く、流れ的によーいドンでレース開始。


デュアスロンとは、トライアスロンの水泳が無いバージョンで、水泳 → バイク → ラン が ラン → バイク → ラン となる。
今回はラン(4.5km)→バイク(30km)→ラン(4.5km)。
僕はもちろん(!!)最後尾。

…正直レース中のことはあまりよく覚えていないので先にゴールした後のことを書いてしまうと、
デュアスロンってお得だな!!、そう思いました。
何故かというと、マラソン大会と自転車のエンデューロレースを同時に楽しめた気になれたから。
これを翌日お昼に会社の同僚に話したら「アスリートの発想w」と笑われましたが…(笑)
お得もそうですが、楽しかったんですよ。


2016-03-05_009.jpg


まず楽しかったことその1。
バイクパートでかなり取り返せたこと。
正直得意ではないランでは抜かれることはあって抜くことはなかなかなく、しんどい4.5kmを過ごしたこともあって
自転車に乗ったときの快適感は想像の遥か上を行く感動で、逆にランがいいウォーミングアップになったのか
ペダルを回す足がいつまで経っても軽く、周りを走っている人たちがなんでそんなにスピードが出ないのだろうと不思議に思ったほどでした。(なんて手前味噌な)

ま、楽しかったのは正直それだけで、逆に辛かったのがバイクからランに変わったとき。
ものすごく太ももが丸太に感じられてうまく動かせない感じに見舞われました。
自転車がいかに快適だったとはいえ着実に疲労は足に溜まっていたようで、
第2ランに入ったとき「あ、そうなるのか!」と、自分の体の新発見をしました。

2016-03-05_006.jpg


結果は98人中の30位。(組み違いのbb氏は103人中の21位)
可もなく不可もなくという結果でしょうか。

今のところ出たレースはどれも全体の1/3には入っているのですが(行田クリテリウムのDNF以外)、
今後はそこをどう越えるかですかねぇ。ヒルクライム系はいよいよそれから溢れるかもしれないし…。
ま、最近は順位はどうでもよくてみんなで一緒に走ってること自体がお祭りみたいで楽しいと感じているのでそれはそれでいいんですが。
でも1位の人を見てると、それだけで知り合いが増えていく気がしてちょっと羨ましかったり。



とりあえず今回のレースの教訓は、
事前の段取りはちゃんとしよう!
ですね…(汗





次回はいよいよ、現在進行中のだいすけさん改造記です。
乞うご期待。

2016-02-29_001.jpg
まっぱのだいすけさん。やん。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事