乗りに乗って体重計

2016年10月23日 00:36

2016-10-19_006.jpg
10月19日の体重計。


突然ながら、お目汚しにすみません。僕の足です。

いや、それはいいんです。問題は、数値です。



というのも今月30日に自転車レースがありまして、そのために減量してみているのです。

今回のレースはヒルクライムと呼ばれる最初から最後まで「山登るだけ」という一般の人から見たら何が面白いのか?という部類のレース。

平坦を走るクリテリウムレースは単純に筋力量と戦略を駆使しながら走るので総合力で差が出るのですが、

ヒルクライムレースは坂を登ることから低速になるので戦略性も高くなく、筋力量よりも自身の体の軽さが重要な武器になるのです。

理想は軽くて力があること。


去年はレース2週間前に色々始めて効果がよくわからなかったので今回は1ヶ月前から準備してみてます。





まずは食事。

と言っても専門のアドバイザーがいる訳でもなく、自分で色々調べて考えなければなりません。

調べてみると、…みんな色々言いたいことがあるようでまとめられません。


とりあえず、糖になる炭水化物、筋肉になるたんぱく質を摂取することを最重要項目にしてます。

運動前は糖になる炭水化物、運動後は筋肉になるたんぱく質。

あとは脂質を抑えること。

と、いう感じでやってみてます。あってるかどうかわかりませんが…(汗





そして肝心の運動。

基本は積極的な自転車通勤と休日に山を登りに行くこと。あと少しランニングと筋トレ。

2016-10-19_004.jpg
自転車通勤の面白いところは、前後に同じ自転車通勤してる人が集まると妙な連帯感が出てきて、たまに牽いてあげたり牽いてもらったりするところ。



しかし、このごろは仕事が佳境で休日が出勤になったりして山にいけず終い…。(なんとレースの次の日が最終締め切り日!!)

自転車通勤も同じところを走るのでモチベーション維持がむずかしい。(僕は基本「乗ること自体が楽しい派」なのでなるべくトレーニング+冒険感という風にしたい。)

と言ってる間に1週間前になってしまいました。

気になる10月22日の結果は…。


2016-10-19_005.jpg


順調に増えているようです。b


来週のレースに、乞うご期待!




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事