お花さんという猫

2017年08月22日 00:24

今日、会社から帰ってきてふと思い出した。

前に住んでたアパートに、目が見えなければ、耳も聞こえない猫がいた。

彼女は野良猫で、ご飯は近所の人がこっそり与えるキャットフードを食べていた。

結論から言うと、ある日を境に見なくなった。最後にみたときはじっと動かないで周りを気にするそぶりだけしていた記憶がある。

今思えばもっと最初に助けておけばよかった。いや、あるいは誰かがすでに保護しているのかもしれないが。

最近精神的なストレスが多いのだが、なんかこの猫を思い出したら何も文句を言えない気がしてきた。

次にこんな猫を見かけたら、とりあえず保護してみようと思う。
.
ふと思い出した猫のこと。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事