FC2ブログ

わかってた回り道〈前編〉

2019年02月13日 23:57


2019-02-09_001.jpg



ここは広島県広島市。

これから僕はフェリーに乗って広島市から南にある、江田島に向かおうとしている。



今回はその道中を記録していこうと思う。

我に続かれたし。



2019-02-09_002.jpg


前回のブログで書きましたが、広島コミケ224 に参加する予定で広島に来たのですが、

ただ行っただけじゃつまらないと思ったので、前日入りしてちょっと広島周辺をぶらりってみようと試みました。



電動自転車~(ドラえもん風)。

フッツーの電動自転車。

それに加えて若干の小雨という、こんなコンディジョンで一人ママチャリに乗ってるなんて

ちょっと恥ずかしくなってくる。

あと、カゴの「レンタル自転車」の文字の大きいこと。

2019-02-09_004.jpg



それでもなんとなく良い景色がそこかしこにあるので、ついつい許してしまうのだけど。

2019-02-09_005.jpg


と思いきや、案外な坂のオンパレード。

ここまでくると電動自転車のありがたみが出てくる。

2019-02-09_007.jpg


登った分だけ降る権利が自転車にはある、と思う。

2019-02-09_011.jpg


実はこの直後、この坂を登ってまた戻ってくるというなぞの行動に出る。

江田島はけっこうどこの道もちゃんとしているんですが、

高低差までは詳しく分からないので(いつ天気変わるかもわからないので)、

即座にルートを変えようとしたけど、結局徒労に…。




まあ晴れてきたからいいんだけど。

2019-02-09_013.jpg


向かいの煙突の煙は呉市。

近頃は「この世界の片隅で」で一躍有名になった街。

昔から今まででも造船業が盛ん。

2019-02-09_014.jpg

でもこんなに近いとは思ってなかった。

じっと海を眺めていると、70年前もそんなに変わらない景色だったろうし、

原爆が投下された日も、動向を遠くから見ていたんだろうなあと。


その一方でここからたくさんの軍艦が生まれて旅立っていったんだろうなあと思うと、

なんだか感慨深いものだった。



2019-02-09_016.jpg

2019-02-09_017.jpg






島の中央部にある、「海辺の新鮮市場」でお昼ごはん。

このごはん処、江田島の観光マップにものっているのですが、

こういうあからさまなごはん処ってあまり信用してないのですが

ここはすごいちゃんとしてました。

1階で注文して前払いした後、2階の食堂で受け取るのですが、

ガランとした1階と活気だった2階の温度差がありすぎ。

まあそれを置いといても魚の炊き込みご飯と、魚の粗汁が風味豊かでしかも1杯おかわり無料。

なかなか良いお店でした。

2019-02-09_018.jpg

店先。

2019-02-09_019.jpg






本当は5時まで自転車借りる予定だったけど、雲行きが怪しいので自身の力と電池の残りを振り絞って3時には江田島を退散。

2019-02-09_020.jpg




そして平和記念公園に来る。

2019-02-09_022.jpg





公園に着いた頃、平和資料館が閉まる30分前だったので、急いで入る。

200円という安さはとても嬉しいのだったが、閉館30分前というのもあって警備員がやたらと早く進めと急かす。

終いには閉館の5時になると、「終わりだよー」とか「明日もやってるのでよろしくー」とか、なんか軽い。

まあ実際になかなか帰らないのが問題なのかも知れないし、次はもっとゆっくり来ようと思った。

2019-02-09_023.jpg

ずーっと絶やさずに炊き続けている公園中央の炎は、とても尊い雰囲気だった。




暗くなるまで原爆ドームを舐めるように見た後、夕ご飯を食べようと繁華街へ。

すると偶然にもカードショップの文字が…。

実は最近ポケモンカードなるアナログゲームにハマり地味で、店内を偵察。

ストレージという仕分け前?のカード群を漁って20枚ほどカードを買う。

お店の奥ではポケカに限らず、いろんなカードゲームで闘い合っていた。熱い…。

2019-02-09_026.jpg



すごい寒いので、銭湯で温まって宿に帰ります。

2019-02-09_034.jpg



そして明日はやっと、広島コミケ224本番の日です。

〈後編へ続く。〉


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事